新着ニュース

森定晃史選手。とこなめ弥生賞で初優勝!

  1. [2007/03/07]
3月4日(日)、とこなめ競艇「弥生賞」最終日優勝戦、登番4172号森定晃史選手は1号艇1コースから逃げを決め、初優勝を達成した。

レース後、とこなめ競艇から地元名産とこなめ焼の記念品を贈呈し祝福、仲間からは水神祭の手荒くも暖かい洗礼を受けた。

森定晃史選手は岡山支部所属の24歳。2002年5月10日にデビュー、同レース中に初1着を奪取。その後、4年10ヶ月目・980走目での達成となった。

ページトップへ