新着ニュース

とこなめ競艇「第2弾!とこなめ散策&レディースKYOTEIセミナー」を開催しました

  1. [2009/04/20]
とこなめ競艇では、4月19日(日)「中京スポーツ杯争奪第39回全日本ファイターキング争奪戦」の最終日、前回に引き続き、女性の新規ファン拡大を目指し、付加価値をつけた「第2弾!とこなめ散策&レディースKYOTEIセミナー」を企画したところ、今回も定員24名に対して多数の方から応募がありました。

セミナーに先立ち、常滑市の観光資源の1つである「INAXライブミュージアム」を見学し、併設しているレストランでパスタランチをいただきました。

KYOTEIセミナーでは、とこなめ競艇の地区スター候補選手の登番4276番鈴木勝博選手にゲストとして参加いただきました。半数以上のお客さまが競艇初心者なので、競艇振興会が制作した「競艇バイブル」を活用して、中京スポーツ古沢記者から基本的なルール説明をしていただきました。鈴木選手からは、選手にならなかったら美容師を目指していたことなど、なごやかに話が進みました。

その後、記者の予想を参考にしながら実際のレースを予想する舟券予想的中ゲームで楽しんでいただきました。

舟券予想的中ゲームの成績上位3名には豪華賞品のほか、東スポ特製Tシャツなどもプレゼントされました。また、参加者全員には、鈴木選手直筆のサイン色紙のプレゼントや、スイーツも楽しんでいただきました。

お客さまからは、「競艇を知らない人も興味を持てる内容でした。次回はぜひ個人的に舟券を買ってみたいです。」といった感想が聞かれ、競艇に対するイメージアップを図ることができました。

ページトップへ