新着ニュース

登番4509平見真彦選手 地元とこなめ競艇場で初1着!

  1. [2009/01/27]
1月25日(日)とこなめ競艇「第11回日本財団会長杯争奪戦競走」最終日第1レース、地元愛知の登番4509平見真彦選手は、1周バックでは2番手ながら2マークで逆転し、うれしい初1着を達成しました。

第8レース終了後、大勢のファンが見守る中、大時計の前で水神祭が行われ、ファンから温かい祝福を受けました。また、とこなめ競艇からは、常滑焼の記念品が贈呈されました。

平見選手は、昨年5月、蒲郡競艇場でデビューした第102期生です。平見選手、おめでとう!今後の活躍を期待します。

ページトップへ